お客様の声

笛吹市 A様のお家 ー 「いい家」を求めてきて「いい家」にたどり着きました

笛吹市のA様は、2002年にご入居いただきました。


外断熱のこの家を選んだきっかけは、一冊の本でした。新聞広告で目にした「建ててしまった人は読まないでください」の文句が衝撃的でした。

私たちは、家を建てようと思ってから8年ほど、ハウスメーカーをたくさん見たり、色々と勉強をしてきました。研究していくうちに外断熱がいいと思うようになり、そんな時に「いい家が欲しい」という本を読みました。すごく納得できたのです。

 

冬は外から入れば暖かく、家の中では裸足でいられます。外に出て初めてその日の寒さが分かります。また夏は扇風機があれば、暑い日中でもエアコンなしで涼しく過ごせます。




今この環境で、普通に生活していますが改めて考えてみると、生活する上で家の中での不快なものがないことが分かります。それは「温度差・湿気・結露」です。我が家は、家の中の温度差がありません。夏場の不快な湿気もありません。結露もほとんど出ません。匂いも気になったことがありません。ですので、1年を通していつでも快適なのです。もうすでにそれが当たり前になっていますので、よその家に行くと自分の家の快適さを再認識します。



建ててから8年が経過しましたが、この家で本当に良かったです。家は一生を左右します、私たちは勉強してきたからこそ外断熱にこだわりました。家を建てようとする人はもっと研究すればいいのに、と思います。 家の性能の話を共有したくても、相手が理解してくれないと話ができないし、勧められないのが残念です。


「いい家」を求めてきて「いい家」にたどり着きました。何年も住んでみて改めて、快適な住み心地に心から満足しています。